ケンカ別れをした時の復縁

ケンカ別れをした時の復縁

ケンカが原因で恋人と別れてしまった…
でも後から考えると、何が原因だったのかよくわからないまま別れてしまったり、どうしてあんな小さなことでケンカしてしまったのか?と、後悔したことがありませんか?
ケンカ別れの時は、どうしてもお互いに感情的になってしまい、自分の主張をぶつけてしまいます。
そうなるとお互いに譲れなくなり、勢いで別れてしまうのです。
すぐに冷静になってどちらかが「ごめんなさい」と素直に誤っても、相手がまだ許していない状況だとそのまま仲直りするということは難しくなります。
ですから、ケンカ別れをした時は冷却期間を置いたほうがいいでしょう。
一ヶ月も冷却期間を置けば、お互いに冷静になりケンカ別れをしたことを後悔し、謝りたいという気持ちになっているかもしれません。
その時、すぐ復縁の事を口にせずに、まずは近況などの軽い会話から始め、徐々に別れた原因について自分が反省したことなどを話していくのがいいでしょう。
間違っても、相手の悪かったところを言って相手を責めたりしないように注意しましょう。

復縁成功者から、復縁のエッセンスを学ぼう!〜

ケンカ別れ,復縁  

 

ケンカ別れ,復縁社内恋愛からの復縁
58日間の記録